尾鈴山

MOUNT OSUZU





尾鈴山は都農町の西側に南北に延びる自然豊かな山で、都農町の豊かな自然を育む源となっています。
さわやかな緑の木立の間に、清らかな渓流と「矢研の滝」や「白滝」をはじめとした大小30を超える滝があり
昭和19年(1944年)国内で初めて「尾鈴山瀑布群」として名勝地に指定されています。
四季折々、様々な装いで登山者や来場者を楽しませてくれます。








尾鈴山(おすずやま)は宮崎県都農町と木城町にまたがる標高1405.2mの山です。
日本200名山に選ばれている尾鈴山(おすずやま)
その魅力は、手付かずの自然が残され山の恵みでいきいきと自生している草木の豊かさにあります。

また、名貫川(なぬきがわ)の源流部の甘茶谷、棒谷、矢研谷(やとぎたに)などにかかる多数の滝は、国内で初めて名勝指定された瀑布群となっています。

中でも日本の滝百選に選ばれている矢研(やとぎ)の滝は迫力満点 !
尾鈴の山めぐりで、自然の中で過ごす心地よさを体験してください。








矢研の滝ストリートビュー

【矢研の滝入口の表示です】



【矢研の滝の表示です】








関連リンク・ダウンロード











都農町の観光・イベント・グルメ・宿泊などの最新情報をお届け



Copyright(C) tsuno town seeing guide All Rights Reserved

ページのトップへ戻る